Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ダ・ヴィンチ

ダビンチV1.0のフィラメント供給の小技、紹介

JUGEMテーマ:3Dprinter

 

 ダビンチV1.0のフィラメント供給の小技、紹介してみます。もうかれこれこの小技で1年近く印刷してます。

そこで、大きな問題もなく、フィラメント供給のトラブルも減っている感じなので、ブログUPです。

 

小技の効果ーー狙っていたのは、フィラメントが左右に大きく振れた時、フィラメントにかかる力をフィラメント引き抜き方向

       にうまく変換して、フィラメント供給の安定化を図ってみたいなぁと思い付けてみました。

 

効果あるのかどうか不明なところもありますが、悪くはなっていない感じです。実施する場合は、自己責任でよろしく。

 

準備するもの、

1.ビニールテープ(新品がBEST)1個

2.園芸ビニールひも 1本

3.電線の切れ端 1本

 

設置個所

 

フィラメントの供給口上部に置きます。

園芸ヒモと、電線をループ状にくくりつけて、わっかの中にフィラメントを通すとOKです。

 

 

横から見た図。

ピンク線は、0.3KV,径1.5mmの電線です。ちょうど、この硬さがいいかんじです。

 

これで、どーなると思った方もいると思います。

効果的には、フィラメントがスムーズにケースから出るのにアシストしている感じです。

うまい具合に、ビニールテープの弾力と重さ大きさがいい感じです。動かしていると、面白い動きとなりますよ。

 

ビニールひも、脱落しないよう、しっかりと付けてください。写真では、園芸ヒモで4か所くくってます。

内部に巻きこむと、故障の原因になります。

 

ではまたーー。(^^)/~~~

 

 

  • 2019.10.01 Tuesday
  • 21:07

Comment
Send Comment